関西旅行記(クロスホテル大阪)

おでかけ・アウトドア・旅行
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、ハム子です🐹

昨日と今日は寒さが少し和らぎ過ごしやすい日となりました。

でも明後日からまた寒くなるみたいなので、寒暖差には気を付けないと💦

それではまたまた旅行の続きを記事にしていきたいと思います^^

2泊目のクロスホテル大阪へ

上本町でランチをした後ダイワロイネットホテル上本町に荷物を取りに行き、歩いて5分くらいの大阪国際交流センターの駐車場へ向かいました。

平面だし24時間1540円なのでお得です👍

車で出発して20分くらいで2泊目のお宿「クロスホテル大阪」に到着しました。

しかしホテルに隣接している駐車場に停めるのですが御堂筋から駐車場に入る時にもの凄い人で信号もないのでなかなか横切れないんです><

元々人が多い道頓堀の横だしクリスマスイブだったからなのかお祭りのような人・人・人!!

まあなんとか駐車場にたどり着いて、車のカギを係りの人に渡すと入れてくれるシステムになっているようです。

ただし荷物を忘れたりすると取りにいけないので注意が必要です💦

こちらの駐車場1泊24時間(14時~14時)3,000円也

上本町と倍ほど違う金額にビックリ!!流石、一等地の値段ですね💦

立地は最高

大阪観光といえばグリコの看板がある道頓堀ですよね^^;

クロスホテル大阪は道頓堀が真横(ほぼ隣)なんです。

写真にあるドンキホーテの斜め前辺りにクロスホテルがあります。

なのでグリコの看板が見えるお部屋なんてのもあったりして、観光がメインのホテルなのか外国人(主にアジア系)がめっちゃ多かったです💦

しかも御堂筋沿いにあるので冬のイルミネーションがエレベーターや御堂筋側のお部屋の窓から眺める事ができるんです(*’▽’)

エレベーターからの景色

クロスホテルのロビー

入口のクリスマスツリー

ロビーに無料のコーヒーがありました。

フロント

フロントの奥にはタブレスカフェがありました。

カフェがメインだけどランチなどもあるようです。

またまたトラブル発生!

旅行にはトラブルが付き物なんですかね💦

15時にチェックインなのですが週末で混雑するかもしれないとの事で早めに並んでいました。

やっと自分の番になってチェックインができると思ってたら、「お部屋がまだ清掃終わっていません」と!!

部屋に入れるのが30分は遅れるとの事で、「先にラウンジに行ってくれませんか?」との事でした💦

先に外をブラブラしてきても良かったのですが、こんな時に限って私のお腹の調子が悪くなって(疲れと冷え?)一刻も早くお部屋に入りたかったのです><

でも仕方がないので先にラウンジに行くことにしました💦

ラウンジの様子は後程ご紹介します^^;

クロスフロアのお部屋

せっかく泊まるならラウンジに行ってみたい!という願望で少し高いけどラウンジが利用できるクロスフロアに宿泊しました。

クリスマスの土曜日なので凄く高いのを覚悟して早めに予約(9月上旬)していましたが、料金はYahoo!トラベルで朝食込み大人2人小学生1人で27,646円(旅行割なし)💦

これでも安い方だと思います。

1か月前になると倍くらいの料金になっていたので💦

13階のフロアにはお酒やおつまみが買える自販機や氷・電子レンジがありました。

部屋の中

お部屋は御堂筋側の角部屋でトリプルルーム

トイレ&お風呂

トイレとお風呂は別になっていました。

湯船は凄く広くて大柄の方でも足を延ばして浸かれるし3人ぐらいでも余裕があるくらいの広さでした👍

ただ冬場は換気扇がずっと付いてて寒いような気がします💦

洗面にはダイソンのドライアーが。

クロスフロア限定のようです。

部屋の設備

コーヒーマシンがあったり

冷蔵庫には人数分×2本のミネラルウォーターが用意されてました。

部屋からの眺め

13階御堂筋側からの夕方の景色です。

窓ガラスに反射してあまりキレイに撮れなかったのですが、遠くに京セラドームが小さく見えました

夜の眺めはこんな感じです。

向かいのビルの中がよく見えるんです💦

朝の景色

まとめ

オシャレでラウンジがあるホテルに一度泊まってみたいと思ったのがこのホテルに泊まったキッカケなのですが、ホテル自体は(設備等)少し古いかなと思いました。でもフロントの方も部屋に入るのが遅れるのが分かった時に凄く申し訳ないと誤ってくれたり、荷物を部屋に運んでくれたりと気遣いがあったので不貞腐れることもなくゆっくりと過ごす事ができました。

でも連休や土日は料金が高くなるので早めに予約することをおススメします。

また次回の記事にラウンジと朝食をご紹介したいと思います。

長くなりましたが最後まで読んでくださってありがとうございました^^

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました