あこがれの曲げわっぱで映えるお弁当作り

子供

こんにちは、ハム子です🐹

12月に入ると日中も寒くなりましたね。

こんな寒い時期なのですが娘が遠足に行くことになったんでお弁当を作ることになりました。

久しぶりのお弁当作りなのですがお弁当箱がなかったんです💦

今まではどうにか低学年用の小さめのお弁当箱を使っていたのですが、流石に4年生になると食べる量も増えてきたので新しいお弁当箱を買わないと厳しいなと思い買うことにしました。

色んなお弁当箱があるので凄く迷ったんですが、娘が前に「木のお弁当箱が良いな~」なんて言っていたのを思い出して・・・

少し高いのですが、初めての曲げわっぱのお弁当箱を買うことにしました。

曲げわっぱとは

曲げわっぱとは江戸時代から続く伝統工芸品の食器のことです。

秋田県や飛騨が名産地として知られており、材質や地域により曲げわっぱ・めんぱ・さわらとも呼ばれているそうです。

杉やヒノキを薄く削り、熱に浸し徐々に曲げ加工をしたもので職人技の光るお弁当箱です。

一点一点手作りのお弁当箱は丈夫で、自然素材ならではの美しさはいつものお弁当を華やかに彩ります。

杉木材の呼吸がご飯を傷めにくく固くなりにくくする調節機能を備えていることも曲げわっぱの魅力です。

(かりん参照)

お手入れが大変?

今回購入した曲げわっぱ弁当箱はウレタン塗装がしてありました。

ウレタン塗装は温度・湿度・カビ・シミを防止するコーティングなので使用後は中性洗剤と柔らかいスポンジで優しく洗えばOK!

ただ食洗機や電子レンジが使用できません💦

購入したお弁当箱

「かりん本舗」女子弁当セット 選べる木製弁当箱 風呂敷 ふろしき 箸 箸袋 バンド 5点セット福袋

を購入してみました。

風呂敷やお箸がセットで大人になっても使えそうなサイズだったんで一目ぼれしてしまいました。

2日で届いたんですが最初の感想は「めっちゃ軽い!!

そして木の癒されるかおり~(*’▽’)

娘も凄く気に入って何回も匂いを嗅いでいました;^_^

2段弁当ですが食べ終わると入れ子になるので重ねて1段になるんです。

1段でも使うことができてお得感が満載^^

ただ一番上の蓋が被せるタイプじゃなく乗せるだけなんですね💦

付属のゴムバンドがあるので大丈夫ですが、そこが少し不安かな💦

実際に詰めてみると

下段におにぎりと卵焼き・星形にくり抜いたにんじん

上段に鶏ひき肉のつくね・ブロッコリー・ミニトマト・サツマイモ・いちご

仕切りがあるので引っ付かなくて便利ですね^^

ご飯をそのまま詰めると多くなるのでおにぎりにして空いたスペースに卵焼きなどを詰めてみました。

感想

初めての曲げわっぱ弁当箱なのですが、深いので意外と詰めやすいと思いました。

しかもシンプルな食材でも美味しそうに見えるんですよね~。

食欲をそそるというか・・・^-^;

かりん本舗さんでは電子レンジが使える曲げわっぱ弁当箱や名前が入れてもらえたり、おひつなども販売されていますのでご興味がある方は覗いてみてくださいね^^

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました