貧血予防に良い!鉄フライパンを使っています

買い物

こんにちは、ハム子です🐹

1月になり寒さが一段と厳しくなる季節となりましたがお元気でしょうか?

またオミクロン株も日本国内に流行りだし、この先の経済にも大きな打撃を落としていきそうな気配です💦

話は変わりますが今回は昨年の10月に鉄のフライパンを購入したのでご紹介したいと思います。

鉄フライパンを購入したきっかけ

因みに鉄フライパンの前はこちらのフライパンを使っていました。

   ↓

こちらも凄く良かったんです。

でも5年以上使っているとテフロン加工も取れてきて、焦げたりくっついたり・・・

後は凄く重たいんです💦

丁度私の更年期の体調悪化のピーク時期でもあったので余計に重く感じたのかもしれません💦

そんなことで買い変えようと思った時に貧血予防に良い鉄のフライパンを使ってみようと思ったんです。

今はそんなに貧血ではないのですが、娘もそろそろ思春期になり貧血になったり主人もあまりお肉を食べないので食事以外からでも鉄分を摂取できたら良いな~と思ったのがきっかけでした。

藤田金属の鉄フライパン

色々とネットで物色して購入したのは「藤田金属株式会社の鉄フライパン

サイズも豊富だしお値段も手ごろで日本製なので即購入!

鉄フライパンを使ってみて

最初は少し躊躇しました💦

鉄なので焦げやすいしお手入れが大変なイメージがあったので・・・

めんどくさがりの私には使いこなせるのだろうかと・・・💦

でもめんどうに感じたのは最初の油ならしだけで後は慣れれば簡単でした。

それに鉄だと重いかなと思ったけど、以前のフライパンより軽かったんです^^

嬉しい誤算(^-^;

なんといってもお料理が香ばしく焼けるんです。

鶏肉料理や卵焼きはカリッと焼けて美味しいし、パエリアのおこげも香ばしくて美味しくできます。

見た目はイマイチだけど美味しくできましたよ~^^

お手入れ方法

焦げ付きにくくするために油ならしをするのですが、フライパンに大さじ4~5杯の油を入れて加熱します。

少し煙が出てきたら弱火にして焼いたらさび止めが取れます

油ならしは一番最初だけで、使用後はたわしで水洗いします。

水分をふき取ったフライパンにキチンペーパなどで油を少し垂らして拭いて終了です。

このひと手間で焦げ付きにくくなりますよ^^

注意点

ゴボウ・レンコン・もやしなどは炒めた時に黒っぽくなります💦

見た目が少々残念な感じになりますが、「フライパンの鉄分」と「野菜の37色素成分」が反応するためです。

味には問題がないし栄養的にも鉄分が含まれるので良いのですが、時間が経ち過ぎると鉄の匂いが強くなるそうです💦

レンコンのきんぴらを作ったのですが、少し黒っぽくなりました💦

因みにフライパンが焦げ付いていますが、たわしてこするとすぐに落ちました(^-^;

まとめ

鉄フライパンを使用して約3か月になりますが、購入して良かったと思っています。

油は少し多めに入れないと焦げやすくなりますが、使っていくうちに慣れるしお料理が香ばしくて美味しくなるんです。

テフロンだとコーティングが剥げてくるけど、鉄フライパンは使い続けると馴染んできます

ずっとお手入れしながら長く使っていけたら良いなと思いました。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました