ヒートショック対策にセラミックヒーターを使っています

健康

11月入って少しづつ寒くなってきましたね。

朝晩寒くなって冷えを感じる今日この頃ですが・・・。

お風呂場の脱衣所って寒くないですか?

せっかくお風呂で温まったのに、脱衣所に出た瞬間「さむ!!」(>_<)

て感じでまたお風呂場に戻ってしまったり、お風呂場で着替える羽目に・・・

この温度差がヒートショックになりかねません

ヒートショックが起こる原因は、

温かい所→寒い所へ移動し急激に温度が変わると血管が収縮し血圧が上昇してしまう。

その為、失神・心筋梗塞・脳梗塞が起こりやすくなってしまします。

ヒートショックによる死亡者は年間1万人以上!

この数字は交通事故で亡くなる方をはるかに上回っているそうです💦

若い時はまだ体力もあって免疫もあるので良いのですが、更年期を過ぎると

注意が必要になってきますね。

ヒートショックを防ぐには

シャワーで高い位置からお湯張りをすると浴室全体が温めることができます。

・日没前・夕食前の入浴が外気との温度差がないのでお勧め。

食事直後・飲酒時の入浴は血圧が下がりやすくなる為控える方が良い。

・個人差があるが湯船の温度は41℃以下がお勧め。

脱衣所・トイレに暖房器具の設置や断熱改修

ヒートショック防止にセラミックヒーターを購入しました

家電量販店で購入したのですが、これが結構温かくて我が家の狭い脱衣所には

ちょうど良いサイズと人感センサーがついていたり、コンパクトでインテリア

にも馴染んで購入して良かったです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました