更年期症状に効く!ハレバレ「たっぷりゆらぎサポート おとな向け」ハーブサプリを飲んでみた感想

健康

更年期症状に良く効く薬といえばHRT(ホルモン補充療法)と漢方薬が有名ですよね。

でも更年期症状が辛い時は病院に行くのが億劫になる時もありますよね。

場所が遠かったり、待ち時間が長かったり・・・💦

そこで病院で処方される薬以外で市販で購入できるサプリを探して購入

してみました。

ここからは私個人の意見なので、サプリの効用は人それぞれ個人差があると思います。

一つの参考にしてもらえたら嬉しいです。

ハレバレ「たっぷりゆらぎサポート おとな向け」

ハーブエキスが入ったサプリなんですが、ハーブ以外にも大豆イソフラボン

カルシウム・ビタミンDが含有されています。

主な成分を見ていきましょう!

レッドクローバー

レッドクローバーに含まれる代表的な成分はフラボノイド、イソフラボン、クマリン、

樹脂、サリチル酸などのフェノール酸、精油、シトステロール、デンプン、

脂肪酸などで、その他100以上もの成分が含まれています。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た効果があるので、

PMSや更年期の症状に悩む女性には嬉しい効果が期待でき、また抗酸化、抗炎症、

抗痙攣、去痰作用もあるので、女性だけではなく肌のトラブル、風邪

コレステロール値を下げるなど様々な効能があるハーブです。

セージ

強い抗菌・抗ウイルス作用を持ったハーブです。

その優れた抗菌作用から、セージティーでうがいをすると風邪や感染症の予防になり、

歯肉炎や口内炎などの症状を和らげます。

また、セージには五感を活性化させる効能があり、セージのハーブティーを飲むと

血液循環が促され、強壮効果があるともいわれていますので

過労で疲れ気味の人に良いみたいです。

また生理不順を改善し、更年期の諸症状を緩和します。

チェストベリー

地中海沿岸地域などに自生するチェストツリーの果実です。

ギリシャ・ローマ時代からさまざまな婦人科疾患の治療に伝統的に使われてきた

西洋ハーブです。

女性のホルモンバランスの乱れを整える作用があり、PMS(月経前症候群)、

生理不順、更年期障害に使われるハーブです。

飲んでみた感想

約1年半前に購入し漢方薬も飲んでいたので、毎日ではなく症状がキツくなりそうな

時にお守りとしで飲んでいました。

味はハーブ独特の苦みがありますが、漢方薬もかなり苦いのでそれほど不快な味とは

思いませんでした。

特に私に効いたのは予期不安

元々更年期症状独特のホットフラッシュがなくて冷えや低血圧・不安感

息切れが主な症状でしたので、ホットフラッシュには効果があるのか

分からないのですが、口コミなどを見ると効いている方もいらっしゃるようですね。

錠剤の大きさは5㎜程なので飲みやすいです。

1日の目安量は2~3粒で1袋90粒入っていますが、私はまず1日1粒から飲み

症状がまだ治まらないようだったら2粒飲んだりしています。

やはり薬と違って即効性がないので、続けて飲まないといけないのですが

漢方同様ゆる~く効いてるような感じがします。

おススメとしては「これを飲むと治る」と思って自分に暗示をかけています。

そうしたら不思議と楽になるんですよね~(^-^;

副作用があまりないのも安心なので、もう4袋リピしています。

病院に行くほどではないけれど、不快な症状を楽にしたい!

という方は良かったら参考にしてみてくださいね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました