押し活! 第2幕スタート

メンタル

前回の「現在の押し活状況」で完結したかと思われたんですが

まだ続きがあったんですよ~(^-^;

興味のない方はスミマセン💦

Plastic Treeプラスティック トゥリー 

Plastic Tree(通称プラ)知っていますか?

Ⅴ系全盛期終わり頃、1990年代後半にメジャーデビューし現在もメンバーの

体調不良以外、活休なしでメジャーで活躍されているベテランⅤ系バンドです。

前回記事にしたBUCK-TICKも結成30年以上のベテランですが、

Plastic Treeも25年以上のキャリアを誇っているんです!

全盛期の頃のV系はというと、ボーカルに凄く個性がありました。

中でもラルクのHYDEさんや黒夢の清春さん、ペニシリンのHAKUEIさん

ラピュータのakiさんなんかは特徴的で印象的でしたね。

高音でV系独特の中性的な歌い方?ていうんですかね・・・💦

Plastic Treeは中毒性があるバンド

けれどインディーズバンドの中にはブレイクしたバンドをコピーしたような

バンドが多くて個性がない

と思いながらライブハウスに通っていました💦

そんな中、当時デビュー前後だったPlastic Treeが地元の田舎に来る

これは行かないわけにはいかない!

というのもヴォーカルの有村竜太朗さんの見た目が、当時かなり印象的で

人形のようなゴス系のメイクに足元は短パンにハイソックス

V系に多い精神が病んだような暗い歌詞なんだけど、洋楽のような曲調にフワフワした

歌い方で何か洗脳されてるような気分でした(スミマセン💦)

雑誌 フールズメイト

Plastic Treeは意外と・・・

CDを先に聞いていたので、どんな演奏をするのか凄く気になっていました。

歌詞が暗いので暗い感じでMCなど怖いことを言ったりするのかな~

とか想像していました(^-^;

けど演奏が始まった瞬間 「上手い!!」特にドラムの音が凄く良かった

印象がありました。

ヴォーカルの有村さんもMCで怖い事をいうのかと思いきや、

当時のドラムの方の地元だったので「タカちゃん(当時のドラムの方)の家に泊まりに

行ってお風呂に入りたいな~」

とか言って皆を笑わせていたので、なんて気さくな人

完全にゲインロスで落ちてしまいました💖

現在の進化したPlastic Tree

その後シングル「Sink」(アニメ金田一少年の事件簿の主題歌)頃までは

聞いてたんだけど、仕事だったり婚活・子育てが忙しくなりV系から遠のいて

いました。

そして現在BUCK-TICKをきっかけにV系に再ハマりし、Plastic Treeの事を思い出し

ネットで検索していると活動されている事が分かったのです。

しかも当時のゴス系の見た目と違って、ミステリアス系?で進化してる!!

ていうかメンバーさん私より年上なのに若い!!

Plastic Tree / 「潜像」MUSIC VIDEO

なかなかこのご時世なんでLIVEには行けないんだけど、生配信LIVEを定期的に

してくれるので地方組にとってはありがたい!

私の乱れたホルモンバランスも整ってきそうな感じがします。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました